植物由来ポリエチレン製容器の試作に成功しました。

投稿日: カテゴリー: トレンド製品

この度、植物由来ポリエチレンを用いた容器の成形に成功いたしました。
植物由来プラスチック(バイオマスプラスチック)は、従来の石油由来プラスチックと比較し、
原料の製造工程および廃棄工程でCO₂排出量をより多く削減することができます。

大興化成では、環境負荷を低減できる原料をご提案することで、
資源の有効活用、地球温暖化問題、海洋プラスチックごみ問題など、
様々な問題に取り組んでまいります。

量産はもちろん、試作のご相談もお気軽にお寄せ下さい。