品質管理

安全・安心を生み出す品質保証体制

ISO認証

2006年にISO9001を取得、品質マニュアルに基き、品質保証体制を構築。

初物品に対するスムーズな立上を実現

設計・試作

レビュー・検証による顧客要求の実現

  • 図面確認
  • 製品規格作成
  • 試作での最終検証
設計・試作

初物会議

営業・品管・現場での情報共有

  • 成形条件
  • 検査・出荷基準
  • リードタイム
初物会議

お客様からの要望事項を第一に考え、製品規格書等各仕様書の作成・レビューを行い、初物品に対して、万全な体制を整えています。

高いレベルでの品質を継続、更なる向上

成形・検査

5M管理と記録による早期チェック・対策

  • 寸法測定・破壊検査
  • 各工程品質記録
  • トラブル対応管理
検査

品質会議

改善に対する啓蒙・周知徹底

  • 社内教育
  • 品質改善
品質会議

材料・機械・作業者・作業方法・測定の5M管理を基本として、予防・是正対策を行い、常に安定した製品の供給に努めています。